愛唄 音域(GReeeeN)

【愛唄 / 音域詳細】(GReeeeN)

愛唄 音域(GReeeeN)

気になる『愛唄』の音域はこちら

【音域】

地声最低音 mid1D#(ファ#)
地声最高音 hiC(ド)

曲全体でmid2G#/hiA#が頻出。
hiCも多用されています。

【愛唄 / 音域詳細】(GReeeeN)のページです!
音域別の色分け歌詞で詳しく解説しています!
使用音域の似ている楽曲も紹介しているよ!

『愛唄』低音域詳細

は要注意箇所。

【低音注意】

Cメロ『ぼ(m1D#)くのこえがつづくかぎり(m1D#)

Cメロ『と(m1D#)なりでずっとあいをうたうよ』

ラスサビ前に低音パートがあります。

『愛唄』高音域詳細

は要注意箇所。

【高音注意】

Bメロ『君のえ(m2G#)ら(m2G)んだ道はここでよかった(m2G#)の(m2G)な(hiC)ん(hiA#)て(m2G#)から(m2G)な(m2G#)いけど』

Bメロで最高音hiC使用。
そのほかmid2G#/hiA#など高音域多用。
【高音注意】

サビ『ただ泣い(m2G#)て(hiA#)わ(hiC)らって過(m2G#)ご(m2G)す(m2G#)日(m2G)々に』

サビ『とな(m2G#)り(hiA#)に(hiC)立って居(m2G#)れ(hiA#)る(m2G#)こと(hiA#)でぇ(hiC)ぇ(hiA#)

サビ『きみ(m2G#)に(hiA#)さ(hiC)ぐこの(m2G#)あ(hiA#)い(m2G#)の(m2G)うた(hiA#)ぁ(m2G#)

サビで地声mid2G#/hiA#/hiCが超頻出します。
【高音注意】

Cメロ『いつも迷惑をかけてゴメンネ(m2G)

Cメロ『僕らふた(m2G#)り(m2G)日々をきざ(m2G#)み(m2G)

Cメロ『つくり上げ(m2G)てき(hiC)たお(hiA#)もいつ(m2G#)の(hiA#)り(m2G#)

Cメロ『ヘタク(hiC)ソなうた(m2G#)を君に贈ろう』

Cメロ『めちゃくちゃ好きだとか(hiA#)みにち(m2G#)か(hiA#)おう(m2G#)

Cメロ『これ(m2G#)ら(m2G#)き(m2G#)みの(hiA#)ぉ(m2G#)を(m2G#)ぎ(m2G#)て(m2G#)るよ(hiA#)ぉ(m2G#)

Cメロは高音域が頻出し、尚且つ音程が取りにくいため非常に難しいです。
【高音注意】

ラスサビ『泣き(m2G#)ら(m2G#)いとか(m2G#)し(m2G#)よろこ(m2G#)び(hiA#)を(m2G#)

ラスサビ『と(m2G#)に(m2G#)か(m2G#)合(m2G#)い生きてい(m2G#)こ(hiA#)う(m2G#)

ラスサビ『ぼ(hiC)くは(hiA#)ぁ(m2G#)き(hiC)みと(hiA#)ぉあ(m2G#)い(hiA#)を(m2G#)う(m2G)たお(hiA#)う(m2G#)

ラスサビ最後に高音連発箇所あり。

まとめ

まとめ
歌唱難易度 難しい
難しい要因 1 高音域が頻出
難しい要因 2 Cメロの音程が難しい
難しい要因 3 ラスサビ前に低音パートあり
備考 hiCは計20回使用
error: Alert: Content is protected !!