花に亡霊 音域(ヨルシカ)

【花に亡霊 / 音域・最高音】(ヨルシカ)

花に亡霊 音域(ヨルシカ)

気になる『花に亡霊』の音域はこちら

【音域】

地声最低音 mid2B
地声最高音 hiC#

曲全体でmid2F#/mid2G#が登場します。高音域がそれほど使用されていないため、歌い慣れていない方も挑戦しやすい楽曲だと思います。

【花に亡霊 / 音域・最高音】(ヨルシカ)のページです!
音域別の色分け歌詞で詳しく解説しています!
使用音域の似ている楽曲も紹介しているよ!

『花に亡霊』低音域詳細

は要注意箇所。

【低音域 詳細】

Aメロ『な(m2B)つの木陰に座ったまま』

Bメロ『い(m2B)ろ褪せないように』

サビ『眼に映ったのは夏の(m2B)亡霊だ』

各所で最低音mid2B使用。低音域というほどの低さではないので、気に留めなくてよいかと思います。

『花に亡霊』高音域詳細

は要注意箇所。

【高音域 詳細】

Aメロ『もう忘れてし(m2G#)まっ(hiA)た(m2G#)か(m2F#)な』

Aメロ『夏の木陰にすわっ(m2F#)たまま(m2G#)ぁ』

Aメロ『氷菓を口に放り込ん(m2G#)で(m2F#)風を待っ(m2G#)てい(m2F#)た』

Bメロ『忘(m2F#)れ(m2G#)な(hiA)いよ(m2G#)に(m2F#)ぃ』

Bメロ『色褪(m2F#)せ(m2G#)な(hiA)いよ(m2G#)に(m2F#)ぃ』

★Bメロ『かたちに残(hiB)るもの(m2G#)が(m2F#)て(m2F#)じゃ(m2G#)ない(m2F#)ように(m2F#)

曲全体でmid2F#/mid2G#使用。Bメロ後半にhiB連発使用。目立つ高音は★要注意箇所のみです。
【高音域 詳細】

サビ『こと(m2F#)ば(m2G#)を(hiA)も(m2G#)っとおしえて(hiB)

サビ『ぼく(m2F#)は(m2G#)え(hiA)がい(m2G#)て(m2F#)眼(m2F#)に(m2G#)う(hiA)つっ(m2G#)たのは夏の亡霊だ』

サビ『あさ(m2F#)い(m2G#)呼(hiA)吸(m2G#)を(m2F#)する あせ(m2F#)を(m2G#)ぬ(hiA)ぐっ(hiB)て夏(m2G#)め(m2F#)く』

Aメロ・Bメロと同程度の音域が続きます。hiBの箇所はややロングトーン気味での使用です。
【高音域 詳細】

2番サビ『あさ(m2F#)い(m2G#)呼(hiA)吸(m2G#)を(m2F#)する F(裏hiC#)u(裏hiB)f(裏m2G#)u(裏m2F#)u』

2番サビ後にフェイクで裏声hiB/hiC#使用。

【高音域 詳細】

★ラスサビ『じか(m2F#)ん(m2G#)じゃ(hiA)なく(m2G#)てこころ(hiC#)を(hiB)

ラスサビで音程が変わり、地声最高音hiC#使用。
音程が取りやすく、目立った高音もあまりないため、hiA/hiB付近が安定して出せる方であれば挑戦しやすい楽曲と感じました。

まとめ

楽曲の難易度など
歌唱難易度 平均的
歌いやすい要因 1 音程が取りやすい
歌いやすい要因 2 最高音hiC#が1回のみ
まとめ 曲全体でやや高い音が続きますが、hiA付近を安定して出せる方であれば歌いやすい楽曲かと思います。
男性キー(推奨) -4
error: Alert: Content is protected !!