傘 音域(King Gnu)

【傘 / 音域解説】(King Gnu)

傘 音域(King Gnu)

気になる『傘』の音域はこちら

【音域】

地声最低音 mid2A#
地声最高音 hiA#
裏声最高音 hiD

裏声hiDは3番サビ・ラスサビで使用。
使用音域が広くないため、キーの調節次第で歌いやすくなります。

【傘 / 音域解説】(King Gnu)のページです!
音域別の色分け歌詞で詳しく解説しています!
使用音域の似ている楽曲も紹介しているよ!

『傘』低音域詳細

は要注意箇所。

【低音域 詳細】

Aメロ『3回目のア(m2A#)ーム(m2A#)よ(m2A#)や(m2A#)起(m2A#)上(m2A#)がれそうな朝』

Aメロ『眠い目を擦(m2A#)りながら か(m2A#)おをあ(m2A#)らってコーヒーを流し込め』

最低音が高いので、低音に関しては気に留めなくてよいです。

【低音域 詳細】

Bメロ『運命なんてハナから し(m2A#)んじきれやしないよな』

Bメロ『深読みのし過ぎばかりじゃ 満(m2A#)さ(m2A#)れやしなくて』

Bメロ『もっ(m2A#)と話したいんだ』

Bメロ『遠くで眺めていたく無いよな ど(m2A#)な(m2A#)時だって』

Bメロでは高音・低音パートに分かれます。

Bメロを低音パートで歌う場合には、上記mid2A#がmid1A#に変わります。

『傘』高音域詳細

は要注意箇所。

【高音域 詳細】

サビ『さよ(m2G)な(hiA)ら(hiA#)ハイ(hiA)に(m2G)なったふりしたって心模様は』

サビ『土砂降りだよ 傘も(m2G)持たずにどこへ行くの?』

サビ『あれ(m2G)こ(hiA)れ(hiA#) 不安(hiA)に(m2G)なったってどうしようもない”運命でしょ?”』

サビ『曇りガラス越しのあな(m2G)たにはもう何もとどいちゃ(裏m2G#)い(裏hiA)ない(裏hiB)

『傘』は音程が難しいです。なかでもサビのメロディーが複雑なので、音程のズレがないよう注意してください。
冒頭サビ・2番サビは上記の音程で、3番から一部音程が変わります。(詳細は後述…)

【高音域 詳細】

Aメロ『三かい(m2G)目のアラームで ようやく起き上がれそうな朝』

Aメロ『眠い目(m2G)を擦りながら 顔を洗ってコーヒーを流し(裏m2G)込(裏hiA)め(裏hiA#)

Bメロ『深読みのし過ぎばかり(m2G)じゃ 満たされやしなくて』

Bメロ『遠くで眺めていたくは無い(m2G)よな どんな時だって』

楽曲全体でmid2G付近が頻出します。キーを3〜4ほど下げると高い声が苦手な方も歌いやすくなります。
【高音域 詳細】

★3番サビ『曇りガラス越しのあな(m2G)たにはもう何もとどいちゃ(裏m2G#)い(裏hiA)な(裏hiB)いん(裏hiC#)だ(裏hiD) a(裏hiF)h(裏hiC)〜(裏hiA#)

3番サビ・ラスサビは締めで裏声hiDが使用されます。

3番サビのみ、裏声フェイクでhiF使用。
【高音域 詳細】

ラスサビ『結きょ(m2G)く(hiA)は(hiA#)愛(hiA)が(m2G)どうとかわからないよ未だに』

ラスサビ『そう言い放った自ぶん(m2G)の頼りない背中を(m2G#)見(hiA)た(m2G#)

楽曲中にサビが4回登場します。サビでは地声hiA/hiA#等の高音が使われているため、高い声が苦手な方は注意してください。

まとめ

楽曲の難易度など
歌唱難易度 やや難しい
歌いやすい要因 1 使用音域が狭い
難しい要因 1 音程が難しい
難しい要因 2 mid2G付近多用
備考 裏声hiD計2回
備考 地声hiA#計9回
男声キー(推奨) -3,-4
error: Alert: Content is protected !!