StaRt 音域(Mrs. GREEN APPLE)

【StaRt / 音域解説】(Mrs. GREEN APPLE)

StaRt 音域(Mrs. GREEN APPLE)

気になる『StaRt』の音域はこちら

【音域】

地声最低音 mid1F#
地声最高音 hiB

サビでhiA#/hiB、CメロでhiA/hiB使用。最高音hiBはロングトーン気味での使用が多いです。

【StaRt / 音域解説】(Mrs. GREEN APPLE)のページです!
音域別の色分け歌詞で詳しく解説しています!
使用音域の似ている楽曲も紹介しているよ!

『StaRt』低音域詳細

は要注意箇所。

【低音域 詳細】

Aメロ『そう 武(m1F#)装と創と造で(m1F#)登場!』

Bメロ『ここは遊びごころ(m1F#)で満ちよう!』

Bメロ『敢(m1F#)えての策略なのら(m1F#)。ララララ♪』

サビ『独りじゃない(m1F#)と否定出来るように』

最低音は各所で使用されています。目立つ箇所での使用はありませんので、あまり気に留めなくてもよいです。

『StaRt』高音域詳細

は要注意箇所。

【高音域 詳細】

Aメロ『スタート(m2F#)ラインに立った今』

Bメロ『ここは(m2G#)遊(m2F#)び心で満ちよう!』

Bメロ『ひとりで(m2G#)も多(m2F#)くのマヌケがいるなら 正すこと(m2F#)から始めましょう。』

mid2F#/mid2G#が主な高音です。mid2G#が連続で使われているため、高音域に慣れていない方は苦しく感じるかもしれません。
【高音域 詳細】

★サビ『幸せな(m2F#)時(m2G#)間(hiA#)を(hiB)どれだけ過ご(m2G#)せ(m2F#)か(m2F#)は…』

サビ『微々たるものでも愛(m2F#)に気づけるか。』

サビ『パッパッパッ(m2F#) 晴れた町に』

サビ『チャプチャプチャプ(m2F#) 雨の心』

サビ『独りじゃないと否定出来(m2G#)る(m2F#)ように僕は探すんだ』

サビ冒頭に高音域頻出。最高音hiBはロングトーン気味での使用です。
サビ冒頭の高音域を乗り切れば、他の箇所はそこまで高くありません。

【高音域 詳細】

Cメロ『I can, You can, We(m2F#) can,(m2G)って(hiA)

Cメロ『耳にタコが出来る(m2G)程聞いた』

★Cメロ『I love youの言葉だっ(hiB)てど(hiA)こ(hiB)から(hiA)信(m2G)じ(m2F#)ればいいの?』

Cメロ『箱に荷物を詰め(m2F#)ただ(m2G)け(hiA)

Cメロ『気持ちがかるく(m2F#)な(m2G)っ(m2F#)たようだ』

★Cメロ『かな(hiB)しみ(hiA)も(m2G)舞う(m2F#)べきところに仕舞うべきだ』

Cメロで高音域が多用されています。サビより高音が多いので注意してください。
【高音域 詳細】

★ラスサビ『幸せと思える貴重(m2F#)な時(m2G#)間(hiA#)を(hiB)

★ラスサビ『どれだけ過ご(m2G#)せ(m2F#)か(m2F#)は…(hiB)

ラスサビ『パッパッパッ(m2F#) 晴れた町に パッパッパッ(m2F#)れ(m2F#)た笑顔』

音程が一部変わり、hiBの箇所が増えています。こちらもロングトーン気味での使用です。

まとめ

楽曲の難易度など
歌唱難易度 やや難しい
難しい要因 1 ロングトーン気味の地声hiB
備考 地声hiB計7回
備考 地声hiA#計3回
備考 地声hiA計8回
備考 地声の高音域にある程度慣れている方であれば、問題なく歌える難易度だと思います。
error: Alert: Content is protected !!