ヤングアダルト 音域(マカロニえんぴつ)

【ヤングアダルト / 音域解説】(マカロニえんぴつ)

ヤングアダルト 音域(マカロニえんぴつ)

気になる『ヤングアダルト』の音域はこちら

【音域】

地声最低音 mid1C
地声最高音 hiB

ラスサビ転調。
転調後にmid2F#/mid2G#頻出し、最高音hiBも登場します。

【ヤングアダルト / 音域解説】(マカロニえんぴつ)のページです!
音域別の色分け歌詞で詳しく解説しています!
使用音域の似ている楽曲も紹介しているよ!

『ヤングアダルト』低音域詳細

は要注意箇所。

【低音注意】

Aメロ『握り締(m1D#)め(m1C)て詩(m1D#)を書き溜める』

1番Aメロで最低音mid1C使用。楽曲全体で1回のみ。

使用数が多いため記載を省いていますが、実質最低音はmid1D#です。

『ヤングアダルト』高音域詳細

は要注意箇所。

【高音注意】

Aメロ『僕らに足りないのはいつだって アルコールじゃなくて愛情(m2F)なん(m2G)だけどな』

Aメロ『誰も知らない 優しい言葉であの子の孤独を殺(m2F)せてた(m2G)らな』

全体的に使用音域の低いAメロですが、上記箇所のみ高音が使われているため注意してください。

【高音注意】

サビ『よ(m2G)る(m2F)を越えるため(m2F)の唄が(m2G)死(m2G#)な(m2G)な(m2F)よう(m2F)に(m2G)

★サビて(m2G)く(m2F)びから もう涙がな(m2G)が(m2G#)れ(hiA#)な(m2G)いよ(m2F)に(m2G)

サビ『無駄なはなし(m2G)を(m2F)しよう 飽き(m2G)るま(m2F)で飲もう 僕らは(m2F)つ(m2G)く(hiA#)し(m2G)い(m2F)

サビ『明日(m2G)も(m2F)ヒトでいれ(m2G)る(m2F)た(m2G)めに愛を探してる』

サビでmid2F/mid2Gが頻出し、hiA#も使用されています。高い声が苦手な方は苦しく感じる使用音域です。
【高音注意】

Cメロ『せた(m2F#)や(m2F#)ヤン(m2G#)グルーザー』

Cメロ『憂い(m2F#)晩(m2F#)杯(m2G#)や 写真(m2G)機(m2F#)の記憶(m2F#)

ここで調が変わります。調が変わったので当たり前ですが、曲の雰囲気が大きく変わりますね。
Cメロ自体は短いパートですが、高音域のみで構成されているので注意してください。

【高音注意】

ラスサビ『よ(m2G#)る(m2F#)を越えるため(m2F#)の唄が(m2G#)死(hiA)な(m2G#)な(m2F#)よう(m2F#)に(m2G#)

★ラスサビて(m2G#)く(m2F#)びからもうな(m2F#)みだがこ(m2G#)ぼ(hiA)れ(hiB)な(m2G#)いよ(m2F#)に(m2G#)

★ラスサビ『無駄なはなし(m2G#)を(m2F#)しよう 果て(m2G#)るま(m2F#)で呑もう 僕らは(m2F#)つ(m2G#)く(hiB)し(m2G#)い(m2F#)

ラスサビ『明日(m2G#)も(m2F#)ヒトでいれ(m2G#)る(m2F#)た(m2G#)めに愛を集めてる』

ラスサビではmid2F#/mid2G#が頻出し、hiA/hiBも使われます。
高音域が続くため、かなり難易度の高いパートです。キーを下げた状態であれば高い声が苦手な男性も問題なく歌えるのでオススメです。

まとめ

楽曲の難易度など
歌唱難易度 やや難しい
難しい要因 1 ラスサビで高音域が頻出
備考 地声hiB計2回
備考 サビの使用音域が高く、特に転調後のラスサビは高音域に慣れていないと歯が立たないレベルです。高い声が苦手な方は少しキーを下げると歌いやすくなります。
男性キー(推奨) -2,-3
error: Alert: Content is protected !!